岡山大学グローバル人材育成院のホームページです。

ホームカミングデイでGコースの青島さんが留学体験を発表!

ホームカミングデイ2018

  2018年10月20日(土)『岡山大学ホームカミングデイ2018』が開催されました。 このイベントでは,創立五十周年記念館にて歓迎式典とともにAlumni(全学同窓会)総会も開催され,総会の第二部においてグローバル人材育成特別コースから医学部医学科6年青島賢治さん(Gコース1期生)が自身の海外留学での経験について発表しました。
『3度の海外留学を経て』をテーマにしたプレゼンテーションでは,青島さんが在学中に経験したアデレードでの語学研修(オーストラリア),ケンブリッジ大学への研究留学(イギリス),デブレツェン大学での臨床実習(ハンガリー)それぞれの留学先での印象や学んだことを,異なる文化を感じさせる数々のエピソードをまじえながら丁寧にわかりやすく説明されていました。




 

ホームカミングデイ2018


 本学の同窓生,教職員OBをはじめ,学長や理事,各学部長など幅広い年代の出席者が,青島さんの真摯な語りに熱心に耳を傾け,学生ならではの視点で捉えた現地と日本での医療事情の違いに触れた話題では驚きの声が挙がる場面もみられました。 将来は大好きなスポーツを軸とした医師をめざしたいと夢を語る青島さんに出席者から温かい拍手がおくられました。


※岡山大学Alumni(全学同窓会)ではグローバル人材育成支援事業として,本学学生のグローバル化推進のため,積極的に海外での活動に挑戦する学生を支援しています。
 青島賢治さんは『トビタテ!留学JAPAN』の支援を受けてデブレツェン大学(ハンガリー)留学,その審査段階で本事業から一部支援を受けました。

 
Topics 一覧
ページトップへ