岡山大学グローバル人材育成院のホームページです。

「瀬戸内の自然環境と地域の産業1」を開講しました

「瀬戸内の自然環境と地域の産業1」開講

7月2~3日、「瀬戸内の自然環境と地域の産業1」を1泊2日の集中講義で開講しました。
講義の1日目には、倉敷市水島の工業地帯や造船所の見学、漁業体験を行いました。
続いて2日目には香川県豊島の産業廃棄物の不法投棄現場を訪れ、住民会議のメンバーの人とともに資料館を見学したり、廃棄物処理事業について学びました。
その後、留学生も含めた4つのグループに分かれてディスカッションを行い、身近な環境で起こった「高度経済成長の光と影」をさまざまな角度から考察をしました。
次週、各々のグループで決定したテーマに沿って最終プレゼンテーションを行います。

 
「瀬戸内の自然環境と地域の産業1」開講
「瀬戸内の自然環境と地域の産業1」開講
「瀬戸内の自然環境と地域の産業1」開講
 
Topics 一覧
ページトップへ