岡山大学グローバル人材育成院のホームページです。

現地レポート現地レポート

人生経験を積み、自立し、
人間的に成長する機会であると実感しています。

ヨークセントジョン大学(イギリス)/文学部 徳岡沙紀さん

大学について

私は、イギリスのヨークセントジョン大学に留学しています。イギリスの中央部にある街で、治安もよく、とても住みやすいです。 大学は、中心街のすぐ近くにあり、買い物やレストランに困ることはありません。大学の図書館は24時間開いており、勉強するのに最適の場所で、 多くの生徒が利用しています。大学の先生方は熱心でユーモアあふれる方が多く、とても充実した学校生活を送ることができています。
留学先の仲間と
 

体験談

私が、イギリスに来て一番最初に苦労したのは、イギリス英語とアメリカ英語の違いです。 日本にいるときは、アメリカ英語に慣れており、イギリス英語のアクセントや単語について十分な知識が無いままイギリスに来てしまいました。 ホストファミリーや大学の先生と話していても、発音の違いになかなか慣れず、聞き取れないことが多くありました。単語も、 アメリカ英語の単語を話してもこちらの方々にはあまり通じません。例えば、“cell phone” はアメリカ英語で、 イギリス英語では”mobile” と言うなどの違いがあります。小さなことですが、最初はとても苦労しました。また、 イギリスの中でも地域によってアクセントがかなり異なるので、他の地域から来た人と交流するとまた戸惑うことがあります。 でも、これも英語を学ぶ楽しみでもあり、いろんな種類の英語を勉強するよい機会となっています。 日本から出てみないと分からなかったことなので、このような学びがあることは留学する醍醐味だと実感しています。
ヨークセントジョン大学
 

後輩の皆さんへ

皆さんご存知の通り、留学というのはお金も時間も要します。行くまでの勉強も準備も大変で、私もとても苦労しました。 留学の大きなポイントは、自立することだと思います。もちろん家族や周りの人の支えはありますが、準備も自分でやらなければならないし、 一人で海外に飛び出し、現地でどう過ごすかは自分次第です。 留学は勉強するという意味もありますが、私は人生経験を積み、自立し、人間的に成長する機会であると実感しています。 このような経験ができるのは、大学生の間だけだと思います。少しでも留学に興味がある人はためらわずに挑戦してみてください。
ヨークセントジョン大学
 
ヨークセントジョン大学
Voice 一覧
ページトップへ