海外にチャレンジ

Challenge yourself by studying abroad

グローバル人材育成特別コース 留学の単位認定について

グローバル人材育成特別コースの学生がこのリストに掲載されているプログラムに参加した場合,以下のいずれかの科目として単位認定が可能です。 手続がわからない場合は,グローバル人材育成院窓口までお問い合わせください。
このリストに記載のない留学・インターンシップに参加する場合も,留学等の開始3ヶ月前には単位認定の申請書を提出する必要がありますので,留学を考えはじめた段階で育成院窓口までご相談ください。

グローバル人材育成特別コースで単位認定の対象となる科目

グローバル海外短期実習 1単位
グローバル対応海外留学・インターンシップ(短期)1単位 (8週以上6ヶ月未満)
グローバル対応海外留学・インターンシップ(長期)2単位 (6ヶ月以上)

留学期間について

グローバル対応海外留学・インターンシップ(短期)1単位 (8週以上6ヶ月未満)
4週連続の海外派遣期間を含めれば,複数回の海外派遣期間の合算を認めている。 例) 4週 + 1週 + 2週 + 1週 = 8週
※海外派遣期間としてカウントできるのは,実質活動期間。 連続した7日間のうち実質活動日5日以上で1週と取り扱う。

  • グローバル人材育成特別コース単位認定対象プログラムリストのダウンロードはこちらから

  • 上記リスト以外の留学・インターンシップ等に参加する場合の手続きの流れはこちらから

グローバル人材育成特別コース先輩学生の主な派遣先

  • 短期交換留学(EPOK)派遣先大学(一部抜粋)

    • イーストアングリア大学(イギリス)
    • エディンバラ大学(イギリス)
    • イリノイ大学アーバナシャンペーン校(アメリカ)
    • カリフォルニア州立大学モントレイベイ校(アメリカ)
    • 南オレゴン大学(アメリカ)
    • ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校(アメリカ)
    • ビショップス大学(カナダ)
    • アデレード大学(オーストラリア)
    • サウスオーストラリア大学(オーストラリア)
    • 国立台湾大学(台湾)
    • 成均館大学校(韓国)
    • マヒドン大学(タイ)
  • 学部のプログラムによる派遣先大学等(一部抜粋)

    • ケンブリッジ大学(イギリス)
    • ケント大学(イギリス)
    • ペンシルベニア大学(アメリカ)
    • ミシガン大学(アメリカ)
    • ダラスバブティスト大学(アメリカ)
    • アメリカ環境保護庁(アメリカ)
    • オハイオ州立大学(アメリカ)
    • ヘルシンキ大学(フィンランド)
    • チャールズ・スタート大学(オーストラリア)
    • 西ブルターニュ大学(フランス)
    • ストラスブール大学(フランス)
  • インターンシップ等派遣先

    • バレンシア国際大学ディズニーインターンシップ(アメリカ)
    • 国務省主催環境問題をテーマにした夏期集中セミナー(アメリカ)
    • ジャパンハート国際医療短期ボランティア(カンボジア)
    • キングモンクット大学(タイ)
  • その他私費留学、課外活動等

    • アルバータ大学(カナダ)
    • 日米学生会議
  • アデレード大学
    アデレード大学
  • ヨークセントジョン大学
    ヨークセントジョン大学
  • 西オーストラリア大学
    西オーストラリア大学
  • グローバル人材育成特別コースの先輩の現地レポートはこちら

  • 岡山大学短期留学プログラム(EPOK)の詳細はこちら

(別ウィンドウで開きます。)
  • 海外にチャレンジ
  • 海外にチャレンジ
  • 海外にチャレンジ
  • 海外にチャレンジ
  • 海外にチャレンジ